FP2級合格証書の到着

先日受験したFP2級の合格証書が届きました。

合格証書です。

せめてブログのネタにさせてください

FP2級はほんとに技量向上の意味しかありません。

なんだか悔しいので、せめてブログのネタにはさせてください。

しかし子供には、お父さんが試験を受けて頑張っている姿を見せたことは
良かったと思っています。

長女も昨日から漢字検定の勉強を始めました。

試験の点数は?

試験後に解答速報ベースで確認したところ、下記の結果でした。

学科 41点/60問 68%

実技 54点/68問 79%

合格証書とともに発送されていた試験結果では、実技試験が数点ずれていました。

多分問題により配点が違ったようです。

今後の独立に向けて

独立した場合のことを考えると、このFP2級の資格は生きてきます。

こないだ不動産会社の事業引継ぎの話がありましたが、仮に独立した場合は
頼れるは自分の実力だけになります。

従い、このFP2級の資格も少しは頼りになると思います。

名刺に書く程度なので、気休め程度だとは思いますが、無いよりは
ましでしょう。

今後どうするのか

とりあえず、資格中断している宅建を復活登録させたいと思います。

その後で、このFP2級もAFPに登録し、名刺に書きやすいように
したいと思います。

AFPの登録については、効果と値段を考えて行いたいと思います。

おしまい。