ツバメの巣の状況について。

連休中に、2週間前に除去したツバメの巣の状況を見てきました。
もしかしてまた巣を作っているのではないのか監視に行ってきました。
最初に2週間前の状況の写真です。

今回の写真は、

無事でした。
段ボールについては、わざと取り付けています。
巣を取り外した後、すぐにツバメが戻ってきていたので、また巣を作る可能性を感じたので
取り付けました。
段ボールを置くことにより、ツバメが停まりにくくしました。
停まると足場が悪く、ぐらつきます。
真ん中あたりに突起物の段ボールを設置しているので、停まりにくくしています。
効果はテキメンだったようで、無駄な殺生を行わなくて良かったです。
さて親鳥のツバメはどこで暮らしているのか少し気になります。
おしまい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする