市の主催の芋ほり大会に参加しました。

市の主催の芋ほり大会に参加しました。
午前中は簡単なバレーをして、午後から芋ほりをするというイベントです。
1人一株だけ収穫できる割り当てで、既にツルは切ってあり、芋を引っ張るだけになっている状態です。

子供でも簡単に抜ける、幼稚園レベルの状態での芋ほりです。


芋ほりは5分程度で終わりました。
市が提供するイベントは、準備ができすぎており、面白みが足りない気もしますが、芋ほりを
体験することができました。
また大量のカナブンの幼虫がいました。

まだ山の中の畑なのでたくさんの自然があるようです。
大漁のサツマイモは鍋にでもします。
おしまい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする