たくさん指値を入れました(中古車と株式)

昨日たくさん指値を入れました。

何を指値を入れたのか

一つ目は、自動車オークションで中古自動車に指値を入れました。

二つ目は、優待株式などに指値を入れました。

具体的には、吉野家や、ティア(葬式屋さん)、ゼンショーフーズの株式に指値を
入れました。

自動車オークションの結果は?

市場価格より、90%程度で指値を入れました。

90%の指値は本気で買う意思が無い価格で、買えれば運が良い指値でした。

なぜこのような低い指値だったかというと、自動車オークションの特性上、
輸送に陸送費がかかりますが、今回は落札地が遠かったのが理由です。

陸送費が多めにかかるので、その分だけ低い指値という感じの取引になりました。

オークションの結果は、

見事落札しました。

落した車

車種 :フリード

年式 :2014年式(7年落ち)

走行 :8万キロ

備考 :6人乗り(我が家の念願です)

どのような金額状況かというと

オークション価格  41万円

消費税など      4万円

陸送費        9万円

オークション諸経費 3万円

車検登録税金   13万円

板金など補修費用 20万円(概算)*1

合計       90万円

といった感じです。

*1、程度の良い車を選んでいますが、初めに補修はできるだけやってもらいます。

現状の車の修理費が30万円なので、60万円で3列シートと車が少し新しく
なった感じです。

中古車で90万円というと、結構ですが、新車から考えると150万円程度安い価格です。

小生の場合、使わなかったお金は、投資資金に充てていきます。

株式取引の背景は?

アフターコロナを考えて、コロナ関連銘柄を買い進めています。

最近「オリンピック無観客」「デルタ株蔓延」「アメリカ感染拡大」
「アルコール金融機関取引停止」などたくさんのネガティブなコロナ騒動がありました。

またニューヨーク市場も急落し、それに引っ張られる形で日本市場も下がりました。

それらの影響で株価が一時的に下がっています。

小生としては、買い入れ時期なので積極的に買い集めています。

買っている株は、

・飲食関連
 吉野家、和民、ゼンショーフーズ

・イベント(葬儀屋さんティア)関連

などを買い増しています。

葬儀屋さん(ティア)の株は優待が付いていないのですが、これはイベント関連で
売り上げが激減しているのですが、今後コロナによるイベント自粛が収まることを
見越しての買いになります。

また配当率が4%台を超えており、長期保有になっても問題がありません。

株式の結果は?

吉野家と葬儀屋さん(ティア)の株が複数個仕入れることができました。

半年程度寝かしてみて、年末あたりに株価を見てみたいと思います。

昨日一日で、新車一台が購入できる分の資金を使いましたが、新しい中古車と
購入した株に期待したいと思います。

どうなることやら。

おしまい。