3月初旬の株の取引き

3月初旬の株の取引きは十年に一度の日だったと思います。
その一週間は、お宝株式がいたるところに発生し、どれを買っても誰でも
勝てる状態の日が一週間ほど続きました。
金持ち父さんにも同じようなことが書いてあったと思います。
なぜあの時に買えたかというと、過去に株式暴落時の本を数冊読んでいたためです。
それにより、今度この状況になったら、絶対買ってやろうと数年前から考えていました。
準備が必要ですね。
また妻の友人のその一週間に買ったようです。
その方は、小生家族が優待投資をしていたことをあこがれており、数か月前から優待投資を
聞きに来ていました。
最初は証券会社のセールスマンのセールストークの為、欲しい銘柄購入を邪魔されたりして
購入できませんでした。
しかし運よくその一週間に、初めての株を買ったようです。
半年かけて選んで吟味した4銘柄程度購入したらしく、レストラン株のようです。
すかいらーく(がすと)
コーヒー(店は忘れた)
あと二つ
奇跡的な良いスタートを切ったようです。
その方は収入もしっかりされている様子なので、一生優待投資を続けることでしょう。
*投資あおりをする意図はありませんので、悪しからず
終わり。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする