契約してきました。

昨日お伝えしていた中古アパートの契約に行ってきました。
処理は淡々と進み終わりました。
契約は数度行いましたがいまだに緊張します。
改めて思うのが、大金を売買する約束を行う、日常的にはあり得ない行為だと思います。
売主の方はご高齢の事業家の方で、取引自体には慣れている様子でした。
その後管理会社に行き、社長と面談させていただき、今後の運営の話をさせていただきました。
アパート契約はあくまで仕入れでしかなく、今後の管理運用が重要です。
何としても満室経営につなげ、売上を高い位置で安定させなければいけません。
加藤さんが、契約をすると疲れがどっとでて、何もできなくなると言われていましたが
私も帰ったら、疲れが出て、すぐに眠ってしまいました。
おしまい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする