今年の10大ニュース 1位から5位

​​​​今年の10大ニュースの続きです。
5. 消防設備士の乙種6類の合格
 消火器などの管理をする試験に合格しました。
 大家業に直結する資格とは言い切れませんが、知識的には役立つと思われます。
 結局免許登録も当面しない予定です。 
 しかしいずれこの資格は底力として役立つと思っています。
4. 本の出版
 電子書籍を出版しました。
 売り上げはまだ千円も達していませんが、新しい活動ができたことはかなり評価に値します。
 不動産活動と本の出版は相性が良さそうなので続けたいと思います。
3. 新築の検討開始
 初の試みです。
 事前に調べていたつもりでしたが、いざ新築するとなると考えることが多くて困っています。
 現状では融資は都銀で承認済みの状況です。
 施工業者もだいたい決まっているのですが、まだ踏ん切りがつかない状況。
 具体的なアパートスペックの企画中です。
 来年はいよいよ建設フェイスになります。
2. アパート完全満室
 結構長い間空室が埋まらず苦しんだ時期がありましたが、満室となり落ち着きました。
 満室太郎に返り咲きです。
 しかし築古アパートなので、これから空室と入居を繰り返していくことになりそうです。
 満室の間に、次の空室の為に、いろいろな保全活動に取り組みたいと思います。
1. 第一は今度記載します。
 この仕事が大変で、4ヶ月くらいこればかりの対応に追われ忙殺されました。
続いて年始に立てた目標の達成度についてはまた後日記載します。
今年は不動産関係はネガティブな面が多く、大きく前に進んだとは言えませんが、実践面で
良い経験を詰めた年になったと思います。
おしまい。​​​​

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする