ドアのカッティングシート張り

ドアのカッティングシート張りを行いました。
処置前
穴が開いてしまっています。
これではすぐクレームが来ます。


処置後


写真ではきれいに見えますが、少し凸凹が残っています。
ドアノブが外れずに苦労しましたが、HPで研究して何とか外れました。
出来栄えは良いとは言えませんが、十分住めるレベルだと思います。
ちなみに写真右側に移っている電気スイッチプレートも交換しました。
玄関のドアが古びており、第一印象で必ず目に入る場所なので
ダイノックスを貼りなおしたいのですが。
何とかしたいと思っていますが、余力があるかどうか。
最悪掃除だけでも、悪い印象が無ければ良いと思います。
玄関ドア交換をまともに業者依頼すると20万円程度すると思います。
DIYで少しでも改善できればと思います。
現在リフォーム2日目です。
現状進捗
済み(途中)
・荷物搬入
・壁補修(100%)
・蛍光灯取付(100%)
・コンセントカバー(100%)
・駐車場のポール立て(100%)
・ドア補修、カッティングシート張り(100%)
・玄関プレート交換(100%)
これから
・ドアホン
・トイレの電源増設
・ウォシュレット取付
・4連スイッチ交換
・網戸のコマ補修
・掃除
・ふすま滑り
・窓淵の補修
・ふすま紙の交換依頼(シルバー)
・換気扇の交換
おしまい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする