【何か的な株主優待の到着】一生分のバンドエイド

株主優待で一生分の量のバンドエイドが届きました。

 

届いた箱は、ニチバンという会社の株主優待の詰め合わせセットが2つのようです。

テープ類の詰め合わせ

箱の中には「これでもか」というくらいのテープ類が入っていました。

バンドエイド × 6

セロテープ  × 2

両面テープ  × 2

養生テープ  × 2

テーピング  × 2

ラベルテープ  × 2

多分ニチバンは相当なテープマニアの企業なのだと思われます。

まずはセロテープです。

btr

これは普通のセロテープなので、子供の勉強道具として使えます。

次は養生テープです。

btr

これはリフォームで使えます。

ちなみにこのテープは粘着力が強いタイプなので、壁紙には張れません。

小生には使い道が限られます。

次が両面テープです。

btr

粘着力が弱そうなので、リフォームでは使えませんが、

子供の文具として使えます。

次は使い道が良くわからないテーピングです。

btr

「あかぎれテープ」は通常のテーピングと思われるので、長女が陸上競技

をしているので長女が使えそうです。

次はバンドエイドです。

btr

これが6箱あり全部で合計90枚のバンドエイドが手に入りました。

バンドエイドはけがをしないと使えません。

この量だと一体いつ無くなるのでしょうか。

90回切り傷をするとを考えると、一生分のバンドエイドを

手に入れたようです。

ニチバンについて

折角なので、ニチバンについて紹介します。

ニチバンは、バンドエイドや文具を製造・販売をしている会社です。

救急絆創膏「ケアリーブ」やテーピングテープなどを展開するメディカル事業と、

「セロテープ」などの文具商品を展開するテープ事業が主力。

独自の粘着・接着技術に強みがあるようで、本当にテープマニアの会社

のようです。

思い出すと、日ごろ養生テープや子供のセロテープでお世話に

なっている会社でした。

企業名はあまり目立ちませんが、テープ界の有名企業のようで

気が付かない間に商品を使用していました。

まとめ

最近9月優待の優待品がほぼ毎日何かが届いています。

もうしばらく届くので、レポートを続けます。

おしまい。

関連記事

おしまい。





不動産投資ランキング
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。