ジモティに空室募集の結果と、完全満室の予感

先日ジモティに空室募集をしたことを記載しましたが、その部屋に内見が入りました。

結果から言うとジモティ経由ではなく、管理会社のスーモを見ての内見でした。
内覧に来られ、部屋を気に入られたようで、仮予約となりました。

仮予約となったので、ジモティーのサイトも募集を取りやめました。
入居希望者はアパートの近所に住む方で、生活保護者の60才程度の落ち着いた女性のようです。

この部屋のターゲット設定とピッタリでした。
このアパートは下記の築古スペックの建物でして、魅力があるとは言えない状況です。

築 :38年

建物:木造

部屋:一階部分 38㎡

備考:日当たり良好、駐車場有、

場所:市街地だが、旧市街地でさびれた商店街の近く

近所には沢山の空きアパートがある

生活保護の方の入居条件は、市から大家に直接家賃入金があることと、家賃保証加入
が条件になります。

まだ確定とは言えませんが、良い方向に進んでほしいものです。
この部屋の入居が決まると、1年ぶりに完全満室に返り咲きです。
全棟完全満室はとても(めちゃくちゃ)うれしいのですが、それより空室を入居に
つなげる自信が付いたことが良いと思っています。

築古物件しか所有していないので、空室はつきものです。
部屋が空いた時にどう対応していくかが少しだけ分かった気がします。

いろいろ試行錯誤して、ミートポイントを探し当てた感じがします。

個人的には有名大先輩の飲み会での話の中で教えていただいた、レースカーテンの
使い方が分かったことが大きいと感じています。

今後レースカーテンはデフォルトのアイテムになりそうです。

おしまい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする