コロナ真っ最中に買った株の状況

3月のコロナ真っ最中に株を買いました。
2020.03.22
https://yutaiyaro.com//yutaiohya/diary/202003220000/
そのころ買った株はどうなったかというと

    単価 配当利回り 優待利回 合計利回り 現在株価 上昇率
岡部 QUO         616 4.5% 1.6% 6.2%        845 137.2%
コメダ珈琲3543         1,765 3.0% 1.2% 4.2%     1,939 113.9%
ヤマダ電機           474 2.8% 11.9% 14.8%        563 122.1%
オリックス         1,540 5.1% 6.8% 11.9%     1,585 107.0%
中国工業(5974) QUO         329 4.6% 6.1% 10.6%        467 141.9%
セントケア・ホール QUO         352 4.3% 4.3% 8.5%        411 116.8%
明光ネットワーク QUO         640 2.3% 4.7% 7.0%        891 139.2%
株価は結果的に25%は上昇しています。
また優待配当利回りは平均8%程度なので、ずっと持っておいて良い株たちです。
今から思うと、もっと買っておけばよかったと思います。
株の良い点は、買った後に手間が掛からないことです。
良いタイミングで買っておけば、ほっておいても良いです。
これらは売らずに、子供が成人、大学生になるまで持っておこうと思います。
また今後10年程度はクオカードで困らない生活になると思います。
しかしこの時期に買った株で、本当は一つだけ大きな負けた株があります。
負けた理由を交えて、後日お話しします。
おしまい。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする