防草シートと人工芝敷設

防草シートと人工芝を敷設しました。
自宅の庭ですが、無駄に広いのです。
中古で購入当時は、ジャングルのように草木が密生していました。
一年前の購入当時の写真はこれです。


ジャングル伐採と、今回の人工芝敷設後の写真です。
家族みんなで施工しました。

なぜ人工芝まで引こうとしたかというと、草抜きの手間のせいです。
駐車場5台分程度の広さがあるのですが、これだけ広いと草抜きが大変です。
セメントで埋めてやる予定でしたが、なかなか進まず今回の処理となりました。
まず細かい気の根っこの処理をします。

いつものチェーンソーです。

平行にそろえて、木槌で土を圧縮します。


買ってきた、防草シートと人工芝です。
値段は
防草シート30m:14,000円
人工芝25m  :30,000円
程度です。
結構高いので、自宅で使用だけになりそうです。
(アパートでは豪華すぎます。)


防草シートを張り、ピンを敷設していきます。

残す木の根の部分は少し開けてあげます。

手伝ってくれた娘のリラックスした写真です。
(自分から写真を撮ってくれとせがみます。)

出来栄えは良いのですが、あまり立ち入らない場所なので、過剰すぎる気もしますが良しとします。
これでかなりの部分で草抜きから解放されると思います。
終わり。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする