go to消化と子供の漢字検定の勉強

最初にgo to を消化してきました。

最近外食に行っていないと妻のクレームがあり、go toを消化しました。
またコロナが気になりますので、個室での食事ができる、個人経営の中華料理屋さんに行きました。
個人経営の店なので、収益的に貢献できて良いです。
客の入りは少なく、土曜日の夜なのに6割程度という感じでした。
次のタスクの子どもの漢字検定です。
小学校5年生の娘が、中学1年生の漢字検定を受験します。

学校行事(個人参加)としての漢字検定で、自分で好きなレベルを受験できます。
周りの子にに自分が受験する級を伝えるのが気持ちい良いらしく、それを原動力にして勉強を頑張っています。
つまり自慢屋だということなのですが、なんであれ自分にプレッシャーをかけて努力することは
良いことだと思います。
一日二回勉強をして、一日約20個ペースで漢字を覚えて行っています。
小生の場合40才過ぎると、漢字などの記憶力は0に等しく、忘れていく方が早いですが子供は違います。
小生の仕事は、間違えた箇所だけを集めたプリントを作ることです。
2月初旬が試験日ですが、合格する可能性が出てきました。
現状合格する可能性は20%というところですが、引き続き見守りたいと思います。
おしまい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする