突然のはちみつ収穫 その5

はちみつ収穫の続きの前に、告知の修正です。
収穫日程に変更がありました。
晴れが続いたようで、収穫時期が早まりました。
変更前 :6月13日(土)、14日(日)、15日(月)
変更後 :6月7日(日)、8日(月)
     午前6時ごろから
小生は行けなくなり、妻が行きます。
今回は突然で小生は対応できませんでした。
連絡先:下記アドレスにご連絡ください。
    y-_-y4649@hotmail.co.jp
——————————————————————-
はちみつ収穫の続きです。
収穫の空いた時間に、久しぶりに公園に行きました。

周南市で大きな公園の永源山公園です。
行った時期はまだコロナウイルスの緊急事態宣言が解除される寸前の時期で、公園も人足が
まばらで、遊具も使用不可能の時期でした。
子供はいつも家の中にいたので、久しぶりの外遊びなのでとてもうれしそうでした。

大きな公園で、運動不足の子どもに、運動させるのには良い公園です。

小高い山岳部分にあり、登山道があります。

とても急こう配できつい坂道で下。

山の頂上には町のシンボルタワーの風車がありました。

100円で1分間景色が見れる望遠鏡を見てみました。

この後、3番目の子どもが時間切れになり、望遠鏡が見れなくなる事件が起きました。
100円を再投入するもの嫌なので、30円あげることで事なきを得ました。

周南市の景色です。

石油コンビナートで発展した町で、現在は周辺産業の石油精製加工業方が活発に活動しています。
上場企業の東ソーや徳山セメントがあります。
やはり、自粛では気が滅入るので、地方都市の公園くらいは開放する勇気を政治家たちには
持ってもらいたいものです。
おしまい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする