溝の穴をセメント補修

溝の穴をセメント補修しました。
側溝と、雨水排水桝の一部が割れ、土砂が流れ込んできていました。
新品入れ替えが必要かもしれませんが、とりあえず、モルタルで補修を
してみました。


モルタルを作り、入れ込みました。
割りばしで均等に押し込み、最後に木で抑え込みました。



コツは、セメントの硬化期間の4日間は養生を外さないのがコツです。
セメントの硬化期間は4日間がベストで、それ以上になると逆効果です。
業界の本に書いてありました。
養生の方法はかぶせだけでなく、水を掛けても良いようです。
根っこや土砂がモルタルを突き破るかもしれませんが、10年持てばよいと思っています。
進捗あればレポートします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする