新築の打ち合わせ

新築の打ち合わせを行いました。

結果的に小生側の想定で抜けていた想定を修正しました。
小生のドラフトはスーモに出ていた大手の間取りをアレンジしていたのですが
それに戻った形です。
やはり、大手が考える間取りはすごいなと感じられました。
どうやって分かったかというと、図面上で具体的に家具を配置したところで分かりました。
プロは、家具を配置して間取りを考えるようで、食事用の机、ソファー、テレビを
配置していました。
テレビの位置が重要のようです。
これに関しては、小生はテレビをほとんど見ないのでわかりませんでした。
ちなみに小生の家はテレビを見るソファーのセットはありません。
具体的な変更は、
・玄関から部屋に入る方向の修正
・一階のウォークインクローゼットの廃止
・トイレの上に走る階段の高さの調整。
 階段を高くして、トイレの時に頭が当たらないように変更した。
・システムキッチンの簡素化
・平米数の変更
 10センチほど南に広げました。
などです。
元々の図面   と  変更後の図面です。
 
やはり新築を考えるのは、大手の間取りを真似するのが一番手っ取り早いようです。
以後見積もりをお願いすることになりました。
おしまい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする