雑草帝国との闘い(噴霧器の実践)

雑草帝国との闘いエピソード2、噴霧器の実践編です。

先日購入した電池式噴霧器と除草剤が到着し、早速管理アパートで試してみました。

噴霧器の購入と試運転

雑草帝国との戦闘では、強力な兵器だけが頼りになります。

今回は工進の噴霧器を購入しています。

組み立てていると早速、三女が邪魔をします。

こういう水鉄砲のような道具はとても興味があるようで、とても楽しそうです。

まず100均で買った、単一電池を6本入れて、除草剤の代わりに水を入れて試運転です。

btrhdr

家の前の朝顔に水やりをして喜んでいます。

btr

しばらくすると飽きてきて、自分の頭上に水を噴霧して水浴びをして遊び始めました。

三女には困ったものですが、噴霧器の調子は良いようです。

いよいよアパートで実践

まず除草剤をセットします。

噴霧器に3Ⅼ程度水を入れて、専用のスポイトで除草剤を6㏄程入れます。

こんなに少ない量で良いのかと思いますが、試してみます。

通常混ぜる必要がありますが、車に乗せて移動するので、その間に攪拌されるので
そのままにしておきます。

現場には、長女と行きました。

現場はこんな感じです。

居住者が結構草抜きをされており、あまり草は生えていませんでした。

理由は、居住者の老人夫妻が自分の部屋の周りと共用部分の一部の草抜きを
されているようでした。

ご長老曰く、

「自分で除草剤を買って共有部分の除草をしている。固形タイプを使っている」

と話されていました。

新兵器が使えないので少し残念な気もしますが、アパートの管理状態が良いの
で、良いことです。

しかし作業を開始します。

まず大きな草を抜きます。

btrhdr

そして待ちきれなくなった長女が噴霧器を使用します。

btr

今回失敗したのが、3Ⅼしか水を入れなかったことで、途中でなくなりました。

長女の散布の仕方が悪かったのもあると思いますが、次回からは満タンの5Ⅼまで水を入れて
来ることにします。

残ったエリアは管理ボックスに入れてあった、除草剤の残りを散布しておきました。

ホームセンターに直行

その後ホームセンターで、お爺さんが撒いている顆粒タイプの除草剤と、予備保管用
の除草剤を買っておきます。

固形タイプの3キログラムを購入して、居住者老夫婦にお渡しました。

袋タイプの5キロを渡して、アパート敷地全体の除草もやってもらいたいところ
ですが、最初なので3キロにしました。

自分がアパートに来て除草をするより、除草剤を意欲がある居住者に渡して一部
でも除草してもらう方が絶対楽です。

今回の結論は、

「雑草帝国との闘いには、老夫婦居住者の協力が頼りです」

ということになりました。

しかし老夫婦は自分の部屋の付近しか除草してくれないので、我々による除草も必要です。

今回の除草噴霧器については、今のところ問題なく使用できているので、次回からも
レギュラーとして使用していきます。

(除草剤については、まだ効果を確認できていませんのでご注意)

この勢いに乗って、違う駐車場や自宅の庭も除草しておこうと思います。

ラティスの修理

帰る前に気になっていた壊れかけのラティスを修理します。

修理前の図。壊れて目隠しの意味がなくなっています。

btrhdr

一部上部の木材は修理済みですが。

目隠しの木を張り付けて終わりです。

btrhdr

目隠しが復活し、外から見えなくなりました。

その後アパートを後にして、ホームセンターに向かいました。

ももの直売所

工程の途中で、地域の特産の桃の直販所がありました。

btr

農家直売なので、新鮮でかつ値段も安いので「買い」です。

2,500円から1,300円と値段も品質も様々ですが、小生の家で買うのはこれです。

btr

300円の出荷できない傷んだ桃です。

しかし傷の部分は切り落とせば問題ないので、家で食べる分にはこれで十分です。

早速、一日ですべて食べつくしました。

おしまい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする