管理物件の草抜きと防草シートの敷設

管理物件の草抜きに行きました。

前回雑草帝国との戦いを7月21日に行いましたが、その後激しい雨と好天のため、

かなりの雑草が生えていることが予想されました。

どういう状況だったのか

しかし物件はとてもきれいな状況でした。

不思議なくらいに草が生えておらず、雑草帝国の衰退を感じさせられました。

主な要因は、

・前回草抜きが好きなご老人に、大量の固形除草剤を渡しておいたこと。

 ご老人が徹底的に草抜きを実施されていると思われます。

・そのきれいな箇所に即発されて、居住者みんなが草抜きを行ったこと。

が考えられます。

とても良い影響なのですが、小生としては少し残念な気持ちもしました。

今回の目的の防草シートの敷設

また今回の真の訪問は「雑草シートを敷設すること」です。

一年前に自宅の庭に雑草シートを敷設したのですが、それが余っており、このアパート
にも置くことにしました。

これが余っていた防草シートです。

ナフコで買った固定ピン、2000円です。

それを張り付けていきます。

日光に当たり草が生える場所に敷設します。

人が歩く場所には敷設を避けます。

通常は経費の観点から、こんな敷設はしないのですが余って使い道が無いので
少しでも有効活用します。

切れ端が余っているので、人が通らない場所に貼っておきます。

最後にいつもの除草剤を散布しておきました。

この物件の草抜きは、対策をしっかり施したおかげで、草の状態がとても良いです。

しばらくは放置してもよさそうです。

関連記事

おしまい。

【空室の店舗や、空き駐車場などのスペースを日貸しレンタルができるサイト】

【空室リフォーム工事を一括見積できるサイト】