建デポデジタル会員証の発行【スマホ会員証】

建材屋さんの建デポのデジタル会員証【スマホ】の作り方について解説します。

建デポは職人や業者専門の店で、リフォーム用の資材が集中して販売されており、

最近は建デポばかりを使っていますが、会員証がデジタルでできるらしいので

試してみました。

建デポ デジタル会員カード

建デポで「公式LINEはじめした!」と告知があり、何と会員カード

がついにスマホ対応したそうです。

物理的に邪魔な建デポ会員カードがスマホになれば少し便利です。

早速小生も申し込んでみました。

やり方はスマホからラインでQRコードを読み込み、建デポを登録す

るだけです。

カードの会員証と、スマホのデジタル会員証の連携に関しては、

建デポ会員証をタップします。

会員番号は、会員カードの裏面のバーコードの下のあたりに番号が

書かれています。

またレシートにも会員番号記載されているようです。

登録は簡単で5分程度で出来ました。

実際に店舗でデジタル会員証を使ってみました

建デポ店舗に行き、実際に支払い時に使ってみました。

スマホで会員番号を読み取ってくれるので、少し便利です。

小生の場合、建デポカードは車の中に入れているのですが、時々忘れて

車まで戻るのですが、その手間がありません。

メリットは? ポイントなど

メリットはライン登録と同じになりますが、お得なセールの情報が流れてきます。

正月などにお年玉セールなど結構お得な情報がもらえます。

しかし、工具は興味本位で買うというよりは、必要に迫られて買うものなので

セール情報を見ても衝動買いは無いと思いますが。

養生テープなど、消耗品だったら値段が安ければ買うのですが。

またデジタル会員証に、ポイントがいくら付くのか聞いたのですが、

小生の場合はクレジットカードを使って支払っているのでポイントは

付かないそうです。

従い、利便性以外のメリットはあまり感じられません。

デジタル会員証のまとめ

建デポのデジタル会員証は利便性以外はあまりメリットを感じませんが、

建デポはDIY大家にとって強い味方だと思いますので、今後も使い倒し

たいと思います。

おしまい。

【世界のDIY無垢材・集成材 通販のマルトク】

【空室の店舗や、空き駐車場などのスペースを日貸しレンタルができるサイト】



不動産投資ランキング
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。