業者オークションで中古車購入

業者オークションで中古車を購入します。

現状の車のスペックと購入理由

小生の車ですが下記スペックです。

車種  :ホンダフリードスパイク 5人乗り

走行距離:15万キロ

年式  :10年落ち

最近オートマボックスが壊れ異音が鳴るようになりました。

一般的には買い替え時なのですが、小生としては30万キロまで乗る予定でいたので、
修理を行う予定でした。

しかし修理費が30万円程度かかることがわかり、そこのことをビックボス(妻)に
相談すると、

家族が多いので7人乗りに乗り換えた方が良い

とお告げがありました。

今の車に何の不満もないのですが、しぶしぶ車を買い替えることにします。

買い替える車は

同じフリードです。

現状座席数以外は何の不満もないので、同じ車を買う予定です。

加藤派閥なので、新車ではなく中古車にします。

希望スペックは

車種  :ホンダフリード 6人から7人乗り

走行距離:10万キロ程度 (5万キロ程度若返る)

年式  :5年落ち (5年若返る)

少し新しくなり、座席数が増える感じです。

値段はたぶん80万円程度

修理した場合30万円なので、差額の50万円分の価値は下記となります。

・走行距離が5万キロ若返る

・座席数が2つ増える

・年式が5年若返る

中古車にするの理由

やはり値段です。

新車を買うより150万円以上は安いので、その金額を投資に回します。

本音150万円を投資に回し、優待株や、不動産を購入した方が心の安定に
つながります。

優待株の場合 : 合計優待利回り6%想定(優待3%、配当3%)

7万5千円/年となります。(優待3万2千円、配当3万2千円)

10年繰り返すと75万円の優待配当利回りになり、キャピタルゲインも考えると
ただで車がかえる計算です。

こうして考えると優待株式投資もばかになりません。

また不動産投資で考えると、車は物件までの移動手段で道具のようなものです。

中古車は時々壊れ修繕費がかかるのですが、経費になるので税金的にも
助かります。

知り合いの中古車屋さんに業者オークションや補修などすべてを頼んでいる
ので、手間もかかりません。

また以前は車を買うことはビックイベントでしたが、不動産活動を行っている
と大きなお金を動かす機会が増えるので、手間がかからないことだけが優先して
しまいます。

イベントというより作業になっています。

不思議な感覚です。

年を取ってお金の心配が無くなれば話は別ですが、小生の場合まだ子供が小学生で
お金の余裕は微塵もありませんので、当分中古車を乗ろうと思います。

おしまい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする