宅配ボックスの設置法の変更

宅配ボックスの設置法ですが、変更を考えています。
セキュリティの為に、泥棒が宅配ボックスが持っていかれないようにしなければいけませんが、
当初の計画では、下記の様なブロックにする予定でした。

これでも良いのですが、専用ブロックがホームセンターに売っていないことと、金具が高価な
問題がありました。
値段は、
ブロック×2個 :6,000円
専用金具   :5,400円
合計      11,400円
基礎部分だけで結構な金額になってしまいます。
そこで考えたのが、ブロックはホームセンターのブロックにして、
セキュリティは、地面にフックを設置し、宅配ボックスと綱いて置けば十分だと感じました。
それだと1,000円程度の予算で設置できます。
フックはこんなやつです。

セキュリティワイヤーはこんなやつです。

それより、コンクリートに穴をあけるドリルが必要です。
ドリルドライバーを持っているのですが、コンセント式なのですが、電源コンセントが
無いため非常用バッテリーなどを探していました。
しかしバッテリー式ドリルドライバーをこの値段があれば買えるのでその値段でそれを
買おうと思います。

マキタ ドリル ドライバー 18V 充電式 MAKITA XFD10Z 青 純正 本体のみ ビットホルダープレゼント アウトレット
ドリルドライバーは今まで持っていなかったので、前から欲しいと思う場面が多かったのです。
道具はいずれ使うので、浮いたお金で道具を買っておこうと思います。
おしまい

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする