真夏の除草 雑草帝国との闘いエピソード3

雑草帝国との闘いで、その他地域での戦いです。

その他物件での夏場の除草処理で噴霧器を使用して管理しています。

自宅庭での除草の実施

一番手近な自宅庭での雑草帝国との戦闘を行いました。

実は小生が除草をする前に妻が使い捨てのラウンドアップを実施しています。

完全に撒き切れていないので、そのうえでの小生の出番となります。

小生の除草剤散布前の写真

btr

btr

btr

中途半端に除草をしているので、まだ枯れていない部分が多い状況です。

今回も工進の噴霧器を使用します。

除草剤は下の写真です。

btrhdr

これをスポイトで10滴程度入れます。

この噴霧器を使用してわかるのが、3L程度でははすぐに撒き切ってしまう
ということです。

もしこれから不動産管理目的で購入する方は、必ず5Lサイズを買うことを
お勧めします。

今回は前回の失敗を踏まえて、最初から5Lの除草剤を作成して噴霧しました。

一日後の様子

噴霧後一日後の様子です。

btr

はっきり言って効果は微妙です。

説明書を読むと葉から除草剤が浸透し、2日目から一週間程度で効果が
出るそうです。

なので後日結果がわかればレポートします。

駐車場用地での噴霧の実施

今季初めての除草となります。

夏場で結構な夏草が育っていました。

btr

最初に人力で、草を集めます。

btr

ナイロン袋2枚分になりました。

この時点で暑さのため結構へらへらになりました。

同じく噴霧器での除草剤の散布です。

今回も除草剤は5L作成して持ち込みました。

btr

5Lあれば120坪程度の駐車場であれば足ります。

今までに4回程度実践で使用しましたが、この噴霧器自体は電池もなくならず
空気圧縮の手間も掛からず普通に問題も出ずに使用できています。

駐車場については、年末まで除草せずに持ってもらいたいです。

おしまい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする